Featured post

テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」でメーンキャスターを務める同局の大江麻理子アナウンサー(37)が、同番組の25日生放送中に見せた“天然”なハプニングでファンを喜ばせた。

【写真】大江麻理子キャスター髪20センチばっさり切った

そのハプニングとは、番組で紹介された「素振り用竹刀」を大江アナが自ら試した際に起きた。竹刀を勢い良く振りかぶった大江アナだったが、その瞬間、なんと竹刀は自分の頭をゴツン。短くうめいて顔をしかめた大江アナは「こういうこともあるんですね、けっこう痛いです……」とトンチンカンなコメント。サブキャスターの大浜平太郎氏ら共演者からは堪えきれない笑い声がこぼれた。

まるで、お笑いコンビさまぁ~ずと共演したバラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」での大江アナを見るかのような天然ぶりに、ツイッター上では「素振りで自分の頭を打つ大江アナ かわいすぎるだろ」「大江さんの頭でカチッ(笑)最高のかわいさでした 良い夢みれそうです」「wbsがトレンド入りしてる 大江さんの放送事故?の威力すごい」「大江さんw相変わらずでかわいかった」と盛り上がりを見せていた。 (44)

スポンサード リンク
Featured post

セガゲームス セガネットワークス カンパニーが提供するiOS/Android向けハンティングアクションRPG「モンスターギア」の面白さをさまざまな角度から紹介! 第4回は遠距離マルチプレイの遊び方、そして明日に控える全国大会の関東地区大会についてお伝えします。

これまでの記事で基本の部分は十分にお伝えしていったとは思いますが、最後に紹介するのがアップデートによって追加された遠距離マルチプレイです。一緒にクエストに挑みたいけど会う時間がない…、そんな人にこそオススメの機能となっていますので、チェックしてみてください。

また、マルチプレイが重要となるオーブの生成・強化についても紹介していこうと思います。ゲームを進めていくと、敵が強くなって苦戦することもあるかと思いますが、オーブの効果は先に進むための大きな助けになってくれる要素となりますので、こちらも要注目です。

iOS/Android版「モンスターギア」を今すぐ始めよう!

遠距離の相手とはURLマルチで楽しもう! 当初は近くの相手としか楽しめない本作でしたが、9月に実装された「モンギア革命」の第1弾アップデートにてURLマルチが解禁されたことによって、全国各地の友だちとのマルチプレイが可能となりました。

どういう仕組みになっているかといいますと、まずルームを作る際、「URLでルームに招待」のボタンを押すことで、以下のような招待文が生成されます。

この招待文は全文コピーできますので、例えばLINE上で一緒に遊びたい友だちに流すもよし、直接やり取りができるようなSNSやメッセージアプリで送信します。相手がそのURLをクリックすると、下記のようなランチャーが出現しますので、そのままアプリを起動することで、直接ルームに飛べるという仕組みです。

この機能を活用することで、ゲームを遊んでいる人たちとどのタイミングでもゲームを楽しめますので、本作ならではの魅力を存分に味わってみてください。

マルチプレイでオーブを作って強化に役立てよう! モンギアでは、プレイヤースキルとギア、それぞれの強化が重要な要素となります。第2回でもその部分についてはお伝えしてきましたが、それだけですとゲームを進めていくと詰まってしまう場面もあるのではないでしょうか。

そんな時に活用したいのが、ギアに装着してさまざまな効果を得る「オーブ」の存在です。オーブもギアと同様にモンスターごとに用意されていて、ギアごとに複数のオーブをセッティングすることができます。

オーブは一度装着すると、外すためにはオーブトレールが必要となるので慎重に選択しましょう。 そんなオーブですが、生成するためにはオーブレシピが必要不可欠です。また、オーブレシピには必要素材がそれぞれ用意されていて、それらをすべて手に入れることで、初めてオーブの生成が可能となります。

レシピやオーブを手に入れるために役立つのが、ギアを手に入れることで開放されるギアクエスト、通称ギアクエです。もちろん一人でも進めることは可能ですが、ここで活かしたいのがマルチプレイによるボーナスの存在。通常では1つ集めるのが関の山であったとしても、マルチプレイで遊んだ時には一気にソウルをゲットすることも可能です。 攻撃力が大幅にアップする★4アゲハバキリオーブのようなステータスアップ、凍結時間を短縮する★4シンエンオーブ、樹縛時間を短縮する★4オオカムイオーブのような、行動不能系の時間短縮など、目的に応じたオーブを装着して、より高難易度のクエストに挑みましょう。

12月6日には全国大会の関東地区大会が開催!モンギア革命第3弾の新情報も…?

本記事が掲載される翌日の12月6日、ベルサール秋葉原にて行われる「セガネットワークス ファン感謝祭2015」では、闘会議GPと連携して開催中の全国大会「モンスターギア ブキバッカ王国 ハンター選手権2016」の関東地区大会が行われます。激戦を直接会場で見るもよし、決勝大会の模様をニコニコ生放送の中継で見るもよし、ぜひチェックしてもらえればと思います。

また同会場では、先ほどもお伝えした大型アップデート「モンギア革命」の第3弾に関する情報も公開予定です。どのような新情報が待ち受けているのかも、併せて期待しておきましょう! (17)

マイクロソフトの人気シューターシリーズ『Halo』。スティーヴン・スピルバーグ監督が関わる、製作中の実写TVシリーズについて、その放映権を持つ米大手TV局“Showtime”のCEO、David Nevins氏が海外インタビューにてその存在に触れています。

海外メディアTV Guideのインタビューでは、Nevins氏は『Halo』TVシリーズについて、具体的な内容や時期については避けているものの、同作の制作が「非常に積極的に進行している」ことを述べ、既に脚本を読んて楽しんだ、としました。

また、Showtimeの番組トップGary Levine氏は同記事内で『Halo』TVシリーズについて、「『Halo』のTVシリーズが従来のファンだけでなく、Showtimeの視聴者をも満足させる内容になるだろう」と語っています。

2013年に発表された『Halo』TVシリーズですが、実際に視聴できる日はそう遠くないのかもしれません。 (0)

Blizzard Entertainmentは、人気FPS『オーバーウォッチ(Overwatch)』のミニモーションコミック「Yeti Hunt」を公開しています。

コミックの内容はウィンストンが扮したイエティを狩ろうとするメイを描いたもので、可愛らしい絵柄でメイの活躍が表現されています。本作はコミックではありますが、全編に渡って文字がないため、言語を気にすることなく、その可愛らしさを堪能することが可能です。 (1)

2017年12月12日に発売予定となっているXbox One用『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』のダウンロード版価格が決定しました。

価格はパッケージ版と同じく2,900円(税抜)。また、パッケージ版については、ゲームご利用コードに加えてロゴや「#1/99」などをイメージしたステッカーシートが全てのパッケージに同梱されるとのことです。 (0)

年末が近付き、ゲーム配信サイトもセールイベントで賑わいつつある今日このごろ。Game*Spark読者の中にも、インターネットの決済サービス「ペイパル(PayPal)」を利用する機会が増えてきた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。本稿では、普段からペイパルを愛用するゲーマーに、そのメリットや利用シーンなど生の声を訊く「ペイパル ユーザーボイス」の第3回目をお届け。デザイナー兼ベーシスト、そしてTwitchストリーマーとしても活動するマルチプレイヤーのmaskoさんにお話を伺いました。 (0)

スパイク・チュンソフトは、11月19日発売予定となっているPS4/PS Vita『グランキングダム』の体験版を、11月12日より配信開始しました。

予てよりプロモーションムービー等で告知されていた『グランキングダム Lite体験版』が、PlayStation Storeにてついに配信開始。本体験版では、ゲーム序盤のキャンペーンクエストだけでなく、注目のオンライン戦争もプレイできる内容となっています。詳しい体験版内容は下記の通りです。 (1)

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation Plusにおけるフリープレイなど、2016年2月3日からの提供コンテンツを発表しました。

PlayStation Plusは、フリーゲームやお試しゲームを楽しめたり、割引価格でコンテンツを購入できる有料サービスです。今回は、2月3日から配信されるコンテンツやキャンペーンの情報が公開されています。 (2)

昨年12月にSteam版がリリースされた名作クラシックFPSのリマスター版『Turok Remastered』ですが、本作の開発を手掛けたNight Dive Studiosは、スタジオ公式Twitterにて、同シリーズの家庭用機版登場の可能性について言及しています。 これはシリーズのファンから寄せられた質問に対し、同スタジオが回答したもの。Night Dive Studiosによると現在『Turok』と『Turok 2』のXbox One向けリリースを計画中とのこと。PlayStation版など、その他のプラットフォームに関しては現段階では決定していないようです。またリリース時期などの具体的な内容については伝えられていないため、今後の続報が待たれます。 (0)

ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の発売を記念した企画第4弾を公開しました。

最終回となる第4回は、連載時に度々画像が掲載されたデンマークの「レゴランド」を紹介するものです。「レゴランド」はアメリカやイギリス、ドイツ、マレーシアに開設しているテーマパークで、国内では愛知県の名古屋市にて2017年4月1日に開設が予定されています。なお今後は、順次配信される全12種類のDLC情報が告知されます。以下、写真解説です。 (0)

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、Guerrilla Games開発のPS4向けオープンワールド・アクション RPG新作『Horizon Zero Dawn』のタイムラプス映像を公開しました。今回公開された映像は1分未満の短いものであるものの、高度に発展した文明が大災厄によって崩壊し、その後の1000年の月日を経て主人公のハンターであるアーロイと機械獣サンダージョーが登場するまでをタイムラプス(微速度撮影やインターバル撮影とも呼ばれる)で映しています。

『Horizon Zero Dawn』はPS4向けに3月2日に発売予定。価格は、ディスク/ダウンロード版と初回限定/通常版が6,900円(税別)です。 (1)

スポンサード リンク